人気のあるホームページ制作をして自身もユーザーにとってもプラスになるサイトを構築しましょう。

ヒアリングが大事なホームページ制作

クライアントを相手にホームページ制作を行っていると、クライアントがどんなものを作って欲しいと考えているのか、という事をヒアリングを行い聞き出します。

クライアントと実際に会って話をするというチャンスはそう多くはなく、1度だけしかない場合もありますし、オンラインでホームページ作成の受注を行う場合には1度も会う事なく制作に取り掛かる事もあります。

実際に制作に取り掛かる時に、つい聞き忘れてしった事が出てくる事もあります。

ですので、聞くべき事というのは事前にまとめておくといいでしょう。しかし、新規の場合もあれば、リニューアルの場合もあり、更にECの場合なども考えられます。